ハッチラボ


TAGS :

analog game

タグを絞り込む :

3/28「ちょっとだけゲームと本気で向き合う土曜日の夕方」 [Event]

画像(400x400)・拡大画像(640x640)

3/28(土)は、202TISCHを使って「ちょっとだけゲームと本気で向き合う土曜日の夕方」なるイベントを行います!これまで、私たちHUTCHはアナログゲームで遊んだことのない方に楽しさを知ってもらいたいと、できるだけルールがシンプルで短時間で遊べるゲームを中心に選びゲーム会を行ってきましたが、今回は“ちょっとだけライトじゃない”ゲームを本気でじっくり遊んでみようと企画してみました。
遊ぶゲームは「カタンの開拓者」「パンデミック:新たなる試練」「アロザ殺人事件」あたりはどうかなと思っております。
ややこしいゲームはあんまり…と思っている方も、ちょっとアナログゲームに興味が出てきた!という方も、こういうゲームは自分で説明書を読んでいるとチーンとなってしまいそうですが、みんなで集まって遊びながらルールを覚えると意外とすんなりと遊べますよ、あまり構えずに、ぜひお気軽にご参加くださいね。
時間は夕方の4時から6時半頃まで。少し営業時間を越えてますが全然お気になさらず、ゲームのきりのいいところまで遊びたいなと思います。

202TISCH ちょっとだけゲームと本気で向き合う土曜日の夕方
「カタンの開拓者」「パンデミック:新たなる試練」など、ルールが複雑でプレイ時間の長いアナログゲームにも挑戦してみようという会
日時:3/28(土)
場所:202TISCH&ハッチラボ(三重県津市栄町1-888四天王会館202号)
対象:大人
時間:16:00〜18:30頃(ゲームのきりのいいところまで)
参加費:500円
定員:8名(予約制)
ご予約とお問い合わせはこちらから →
※お問い合わせフォームが開かない場合はinfo★hutch-frame.jp(★を@に変えて)までメールをお願いします。
※携帯のアドレスを使用される場合は、迷惑メールフィルターなどの設定により届かない場合がございます。2〜3日経っても返信がない場合はお電話番号を記載いただき再度ご連絡いただけますようお願いいたします。


TAGS : 202TISCHanalog game

[ by chanman| 2015. 03. 08. (Sun) 13:54| PageLink| ]

お子様へのプレゼントにおすすめのゲームその3「マラケシュ」 [Information]

画像(400x400)・拡大画像(640x640)

この顔ブログにも何度か登場してます

今日と明日は臨時営業しております!明日が年内最後の営業日となりますので、カレンダーなどもぜひ今年のうちにお買い求めくださいね。
ちなみにハッチラボでは「hachigatsuカレンダー2015」ミスなしの完全版は既に完売しております。現在は訂正版のみ販売させていただいておりますので、ご了承くださいませ。
HUTCHの日常のおいしいカレンダーもスタンド付きが残り僅かとなっております、ラッピングもさせていただきますので、プレゼントや年末年始の手みやげとしてもどうぞ!
では、今日はお正月にお子様と一緒に遊びたい、おすすめのアナログゲームご紹介したいと思います。

画像(160x160)・拡大画像(640x640)

2〜4人用/プレイ時間:30分

なんだか暖かそうな雰囲気漂う、この「マラケシュ」はモロッコの都市マラケシュの絨毯市場を舞台にしたゲームです。
日本でもお正月には昔からゲームをして遊ぶ習慣ありました。今はそれもテレビゲームに取って代わられた感も強いですが、すごろくのようなゲーム、例えば人生ゲームなんかは今でも遊ばれているのではないでしょうか?
人生ゲームはサイコロの出目によってお金が増えたり減ったり一喜一憂する、サイコロ運が大きく勝敗を分けるゲームです。だから大人も子どもも一緒になって遊べるところが楽しいし、お札のやりとりなども子どもには嬉しいポイントになっています。
このマラケシュもすごろくや人生ゲームと同じくサイコロを振るゲームなのですが、動かすコマは1つしかありませんし、進めるマスも将棋の盤のような格子状。マラケシュでは、この1つのコマの向きを変えながら全員が動かしてお金を稼いでいきます。
お金のやりとりがある点は人生ゲームと同じですが、お金は木製のコインを使います。そしてお札の代わりに、それと同様にワクワクするアイテムが本当に布でできた絨毯のミニュチュアです。
アッサムという商人のコマを向きを決めて進めたら、止まった場所の周囲に自分の色の絨毯を敷くことができます。もし、他の色の絨毯の上で止まってしまうと、その絨毯の持ち主にお金を支払わなくてはいけません。
しかも、支払うお金は同じ色で繋がっている面積分なので、絨毯はできるだけつなげて敷いていくのが勝つためのセオリー。
また、相手の絨毯の上に敷く事もできるので、繋がっている色を分断して邪魔をすることも可能です。
サイコロを振って一喜一憂するのは人生ゲームと同じですが、進める向きを決めたり絨毯の敷き方を考えたりと、子どもでも理解出来る範囲で頭を使って遊べるという点でおすすめです。
大人も子どものお付き合いではなく実際に楽しんで遊べるので、何度でも繰り返して遊びたくなりますよ。
大人の参加者が多かった先日のゲームパーティーでも、マラケシュは大盛り上がりでした。
ルールは簡単なので、6歳くらいからでも十分遊んでいただけると思います。
お正月になると引っぱり出してくるゲームとして、一家に一台いかがでしょうか?


TAGS : analog game

[ by chanman| 2014. 12. 24. (Wed) 14:04| PageLink| ]

お子様へのプレゼントにおすすめのゲームその2「メイクンブレイク」 [Information]

画像(400x400)・拡大画像(640x640)

ジリジリとタイマーの音が迫ってくる中焦らずに積み木を積み上げられるかな?

昨日は、四天王屋台「おでんの日 THE LAST」にお越しいただいた皆様ありがとうございました!
4時からスタートして10時まで、しっかりお客様に楽しんでいただけて嬉しかったです。6時以降は、自分たちも飲みながら楽しませていただきました 笑
室内だけど、屋台っぽいこういう雰囲気で飲んだり食べたりできる場所を気に入ってもらえて、お友達同士やお子様連れでも来てもらえるのがありがたかったです。
おでんはこれが最後ですが、年明け以降も屋台で何かできたらいいなと思ってます。
では、クリスマスプレゼントにもまだ間に合う、お子様におすすめのアナログゲームを今日もご紹介します。

画像(160x160)・拡大画像(640x640)

1〜4人用/プレイ時間:30分

今日ご紹介させていただくのは「メイクンブレイク」という積み木を組み立てるゲームです。
まず、自分の手番が来たら、1〜3の数字が書かれたサイコロを振り、タイマーのダイヤルを出た目の数字に合わせて、スタートボタンを押したらスタート!カードをめくり、そこに書かれた通りに積み木を積み上げます。タイマーが切れるまでに何種類組み立てられるかなので、色や形を間違えないようにかつ急いで積み上げなければなりません。
タイマーは「3」が一番時間が長いので「1」を出してしまったら、そりゃあもう大慌てで組み立てるしかないのです。
カードにはレベルがあり難しいものは高得点になっているのですが、中には大人もちょっと頭を使わないと組み立てられないようなものも入ってます。
でも、ちゃんと超簡単なカードもあるので、遊ぶお子さんの年齢に合わせてカードを選んであげると、年齢差があっても真剣勝負ができますよ。
こちらも前回ご紹介した「ラビリンス」と同じラベンスバーガー社のゲームで、積み木がこんなに入っているのに3800円と非常にお買い得感があります。
これは、お正月に親戚一同集まって、子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまでワイワイ遊ぶと盛り上がりますね!
明日と明後日もお店は臨時営業しておりますので、どうぞお買い物にお越しください。


TAGS : analog game

[ by chanman| 2014. 12. 23. (Tue) 11:29| PageLink| ]

まだ間に合います!お子様へのプレゼントにおすすめのゲームその1「ラビリンス」 [Information]

画像(400x400)・拡大画像(640x640)

道をつないでお宝ゲット!

いよいよ、明日は四天王屋台「おでんの日 THE LAST」です。今まさにおでんの仕込み中なのですが、昨年の反響が大きかったので今年は去年以上に用意する勢いなのですが、なにせ去年と違って今回は平日…本当にお客さんが来てもらえるのか心配ではあります。
お忙しいこの時期にお持ち帰りでおでんを買って帰って、晩ご飯にしていただくのも良いかと。
明日はお店も延長して営業しておりますので、プレゼントをお求めの方もお仕事の帰りにどうぞ!
では、今日からお子様へのプレゼントにおすすめのアナログゲームをいくつかご紹介したいと思います。

画像(160x160)・拡大画像(640x640)

1人〜4人用/プレイ時間:20分

今日は迷路のような「ラビリンス」というゲームをご紹介。
順番にタイルを並べて道をつないでいくのかと思いきや、これらのタイルは最初からびっしり敷き詰められていて、そこにもう1枚のタイルを横からスライドするように差し込むことで、その列が動いて新たな道を作っていくという、子どもたちにはたまらない仕掛けのゲームなのです。
カードに書いてあるお宝にたどり着けるように、うまくタイルを動かして道をつなぎます。ただ、このお宝というのが、なぜかネズミとか蛾とか「これはお宝なのか?」と疑問になるようなものも含まれているのですが、ゲーム内ではお宝の種類に優劣はなく全部同じポイントなので、ご心配なく。(そういうお宝の時は、ちょっとテンションが上がらないですが…。)
一番上の写真を例にすると、カードに「鍵」が書かれているので(ピンぼけしてますが…)赤いコマをタイル上にあるお宝の「鍵」を目指して動かします。ただ、このままではお宝まで道が繋がっていないので、ボード外にある1つのタイルを横から差し込んでズラすと、ドクロのお宝を通って「鍵」までたどり着ける道が出来上がります!(コマは道が繋がっているならどこまででも進めます。)
1つゲットしたら、次のカードを確認して次々とお宝をゲットしていきます。手持ちのカードのお宝を全部ゲットしてスタートまで早く戻って来れた人が勝者というゲームです。
意外なところから道がつながったりすると、大人でもテンション上がっちゃいます。親子で遊ぶ時は、目指すお宝の数を変えてハンデ戦にしたりすれば楽しめます。
余談ですが、ラベンスバーガー社のゲームの箱には、カードやコマ、ボードがぴったり収まるトレイがついているので、片付けるのも楽しくて僕は好きです。
価格も3800円とお手頃なので、小学校低〜中学年くらいの男の子へのプレゼントにおすすめですよ。


TAGS : analog game

[ by chanman| 2014. 12. 21. (Sun) 16:23| PageLink| ]

新入荷のゲームも14日の「SWSゲームパーティー」で遊びますよ! [Event]

画像(400x400)・拡大画像(640x640)

Roccaの新商品「Rocca Town」

先日のブログでは、年明けより土、日、月の週3日間営業になるというお知らせをさせていただきました。 →
お店としては非常に大きな変化ですので、お客様にご迷惑をお掛けすると共に、自分たちも不安な部分も大きいのですが、様々な背景があっての判断ですので急なお知らせになってしまいましたが、ご理解いただけると幸いです。
とはいえ、2月からは新しい試みもスタートする予定です。これまで通りの部分と新しい部分を両方楽しんでいただけるお店となれるよう努力していきますので、どうぞよろしくお願いします。

ではでは、今日は新入荷のゲームなどを含め、14日の「Sandwitchesゲームパーティー」で楽しもうと思っているゲームをご紹介いたします。(前回ご紹介したゲームはこちらから →
今回のゲームパーティーでは、簡単で見た目もかわいいゲームばかりを選ばせてもらってますので、全くゲームは得意じゃないという女性の方も子どもさんも一緒に遊びましょうね!(ライトにアナログゲームで遊びたい男性も大歓迎です!!)
まだまだ、ご予約も受付中ですよー!! →

「新入荷のゲームも14日の「SWSゲームパーティー」で遊びますよ!」の続きを読む


TAGS : analog gamesandwitches

[ by chanman| 2014. 12. 05. (Fri) 12:59| PageLink| ]

過去の記事を見る

ページのトップへ

Sandwitches

TWITTER

SEARCH


NEW

TAGS

COMMENT

LINK

HUTCHの8鳥です!

お問い合わせ

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog