<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
LINKS
  • 家田農園
  • 樹花工房
  • おはなしの森
  • おはなし屋さん
  • こひつじクラブ
  • TOY'S FARM
  • b-Cafe
  • futaoppo-opera
  • ぽっぽのおうち
  • ハッチラボ
  • CATEGORIES
    ARCHIVES
    OTHERS
    SEARCH
    DISTRIBUTOR

    HUTCH Banner
    ADMIN
    tmk08

    tmk08_01.jpg
    tmk08ができました。
    まず、今回の地震により、被害に遭われた方にお見舞いを申し上げると共に、お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします。
    被害を受けなかった私たちの地域でも、みんな既に自分なりに考えて行動されていることかと思います。
    僕も、去年まで津で一緒に過ごした仲間が岩手に移り住んでいました。
    彼らは盛岡の方だったので、沿岸部に比べると被害は少なかったようで無事でした。
    そして、その一人は神戸出身で阪神大震災の被災者でもありました。
    その彼が私たちに向けて送ってくれた言葉を、皆さんにもご紹介したいと思います。


    盛岡にいるので、次に自分のできることはなんなのかと、
    これからの行動を考えて行きたいと思ってます。

    食べ物や毛布などの絶対に必要なものは大きな組織に任せて、
    それ以外の方法を考えて行きます。
    子どもの仕事、美術の仕事をしているので、その周辺での活動を。
    即ではなくても、直接ではなくても。

    他地域の皆さん、映像があまりにもひどいけど、
    なにもできない自分を責めないでください。

    まだまだ先は長い。
    これから先、まだまだサポートは必要です。
    その時のために、心のゆとりの準備だけしておいてください。

    あと、自分には優しく。
    おいしいものが食べられるなら、ちゃんと食べてください。
    悪いことなんてないんだから。

    阪神大震災と今回とを経験した僕は、そう思ってます。

    みんな強い、僕らも強い。

    被災地が復興するまでには、まだまだ時間が掛かります。
    今だけ心を痛めてても仕方がありません。
    根気よくサポートしていく気持ちを持とうと思います。
    今楽しめる人は楽しみましょう。
    募金などの今できるサポートを済ませたら、子どもたちを連れて外に出ましょうね!


    tmk08_02.jpgtmk08_03.jpg
    tmk08_04.jpgtmk08_05.jpg
    tmk08_06.jpgtmk08_07.jpg
    tmk08_08.jpg


    各イベントのさらに詳しい内容は、右上のリンク先よりご覧ください。
    次号tmk09は4月10日頃発行です!
    [tmk配布協力店はこちら]



    tmk08 SPONSOR

    CREADOR Banner
    BOULANGERIE × CAFE REST CREADOR(久居)
    土日限定、ベイスクエア津・ショッピングモール Lut's(ラッツ)にてベーグル出張販売中!

    Toy's Farm Studio Banner
    暮らしの雑貨 COCOA+(久居)
    4/7(木)にリニューアルオープン!オーダートートバッグのご注文も受け付けております。

    • (2011-03-16 06:47:00)
    tmk07 イベント追加情報

    tmk07に掲載しておりました、雑誌MIDDLEが行うECO PROJECT「MIDDLE ECO WALK 16」の開催日と開催場所が決定しましたので、お知らせします。


    MIDDLE ECO WALK 16
    日程 :2/26(土)雨天中止
    集合:10時 出発:10時半 終了:12時
    集合出発場所:久居駅西口ロータリー
    清掃場所:久居駅周辺
    持ち物:軍手・火ばさみ


    押しつけではない、ゆるくて真面目なエコ活動。
    ぜひお子さんと一緒に参加してみてくださいね。
    MIDDLEのブログは右上のリンクよりご覧ください。



    さらに、樹花工房さんの「樹の芽お花教室」の3月前半の日程もお知らせ致します。


    樹花工房「樹の芽お花教室」
    日程:3/7(月)8(火)
    参加費:1回¥1890+花器
    (直径8㎝、高さ10㎝位の花器をお持ちいただいてもかまいません。)
    時間:15:00〜17:00の間で30分程
    対象:3歳〜小学生(必ず前日までのご予約をお願いします。)

    • (2011-02-18 17:58:52)
    次号tmkの予告を少し

    tmk07が発行されたばかりなのですが、2月は思いのほか短い。
    もうtmk08の発行が迫ってきています…。


    arei.jpg
    さて、こちらは次号のtmkの取材でお話しを伺った、ある方のお写真です。
    (絵を見てもらえば誰だかすぐに分かりますね。)
    この制作中の看板は近々県庁に飾られるということなので、掲載許可をもらいました!
    せっかくなので、スクープとばかりに早速ブログにアップ。
    完成したものは県庁でどうぞご覧あれ。


    そして、この写真の看板は何をPRするものかと言いますと。
    3月12日(土)から三重県総合文化センターで開催される「とびだせ!みえの絵本作家たち展」なんです!
    この展覧会の総合プロデューサーであり四日市メリーゴーランド店主の増田喜昭さんの「絵本だけど、原画をみせるだけの原画展にはしたくない」という言葉通り、それぞれの作家さんが、工夫を凝らした展示で子どもと大人を楽しませてくれるみたいですよ。
    こんな展覧会が近くで見れるなんて、絶対行かないと損します!
    色々なワークショップも行われるのですが、既に定員を越えているものもあるそうなので、ぜひ一度お問い合わせください。
    展覧会の詳しい情報はこちらからご覧いただけます。

    • (2011-02-18 15:49:54)
    tmk07

    tmk07_p1.jpg
    お待たせしました!2ヶ月ぶりのtmkの発行になります。
    今回から、tmkに新たな楽しみを運んでくれる本城まい子さんの漫画「フタオッポ オペラ」が掲載されています。
    描き手の性格がにじみ出るような、やさしい楽しい世界。
    子どもにも大人にも、うれしいページが加わりました。
    しかし、なにせtmkはページ数が少ないものですから、あれもこれも載せたいけどそうはいきません。
    「フタオッポ オペラ」も毎号連載とはいきませんが、今回は漫画あるかな?と楽しみに次回をお待ちください。
    (ちなみに、tmk07のスポンサーToy's Farm Studioさんの広告のイラストも本城さんなのです。)


    tmk07_p2.jpgtmk07_p3.jpg
    tmk07_p4.jpgtmk07_p5.jpg
    tmk07_p6.jpgtmk07_p7.jpg
    tmk07_p8.jpg


    各イベントのさらに詳しい内容は、右上のリンク先よりご覧ください。
    次号tmk08は3月10日頃発行です!
    [tmk配布協力店はこちら]



    tmk07 SPONSOR

    Toy's Farm Studio Banner
    緑の中のスポーツスタジオ Toy's Farm Studio(長岡町)
    親子体操や豊富なキッズクラスの他、フラメンコなどの大人のクラスも充実していますよ。

    CREADOR Banner
    BOULANGERIE × CAFE REST CREADOR(久居)
    今年の2/14に3周年を迎えます。19日までディナータイムのみのスペシャルコースもありますよ。

    • (2011-02-13 13:56:01)
    樹の芽お花教室

    毎月「樹花工房」さんで行われている、子ども向けのアレンジメントの教室「樹の芽お花教室」を見学させていただいた時の様子をレポートしたいと思います。


    IMG_2084.jpg
    「樹の芽お花教室」では、子どもたちはお友達どうしなど2〜3人のグループで、先生である店主の下里美樹さんに教わります。(1人でも大丈夫です!)
    月に4日ほど設定された開催日から、自分の都合のいい日を予約して行います。
    ただ教室と言っても、入会金や月謝を払って毎月参加するものではありません。
    毎月違ったテーマで行われるので、当然毎月参加すれば、使用するお花に季節を感じながら少しずつ学んでいけますし、気になった回だけ気軽に参加してみたり、どんな教室なのか試しに1度だけ参加してみるのもオッケーです。
    そうやって気軽に参加できるのも魅力の一つですが、実際に見学してみて、やっぱり美樹先生のセンスと教え方が「樹の芽お花教室」の1番の魅力なのだと感じました。


    IMG_2067.jpg
    生徒には、小学生の女の子たちを中心に、中には3歳くらいの小さなお子さんや、男の子だっています。
    年齢に合わせたレベルでアレンジを行いますので、まだ早いかなぁと思うような年齢の子でも、ちゃんと作品が出来上がっていましたよ。


    IMG_2082.jpg
    先生があらかじめ選んでくれた10種類ほどの季節のお花の中から、子どもたちが自分で指定された数を選び出し、それらを使ってアレンジを作っていきます。
    用意されたお花のセンスがいいのは、樹花工房ならではといったところですが、こうやって好きなお花をチョイスできるというのは、お花屋さんで開く教室だからこそです。


    見学した時にいた生徒さんは、既に何度か参加している子たちだったので、美樹先生は子どもたちの感性を信じ、こうやって生けましょうなどと最初から説明したりはしませんでした。
    逆に、子どもたちが生けたものに対して「ここはこういう意味があるよ。」などと、子どもたちから出てきた生け方の中に手法を見つけて教えてあげるという方法をとっていました。


    どうやって生けようか悩んでいる子どもがいたら、少しアイデアを提案してあげて、子どもがひらめくのを待つという自主性を重んじた対応も、アレンジメントを教えたいという気持ちよりも、お花をもっと身近に感じて欲しいという気持ちがベースにある美樹先生ならではだと感じました。
    そういった雰囲気だからこそ、子どもたちはとても楽しそうで、大人だったら余計な事をあれこれ考えて手が止まることもありますが、子どもたちは自分の感性を信じて、純粋に花と向き合い、感じたまま生けていました。
    そうして出来上がった作品は、大人もビックリな素敵なものばかりで、生徒さんのお母さんも「自分たちににはできない。」と言って感心していました。


    IMG_2087.jpg
    作品が出来上がったら、写真を撮りその場で印刷してもらいます。
    そして、今日使ったお花の名前を先生に教えてもらって写真の裏面に書き込んだら、アルバムに入れて記録していきます。
    また、作品を持ち帰って水やりをしたり、植物のお世話をするのも大切な仕事の内です。
    ただ作品を作って終わりではなく、お花の名前を覚えたり、お世話の仕方を教えてもらったり、植物が身近にあるということで、子どもたちが学ぶことは非常に沢山あるんだなと感じました。


    IMG_2068.jpg
    一緒に来ていたお母さんたちにお話しを聞くと、毎月子どもが生けたお花がお家に飾られるというのも嬉しいことの一つだとおっしゃっていまいした。
    子どもたちが作品を作るのも見ているうちに、自分も興味がわいてきて、大人の教室の方に参加されるようになった方もいるとのこと。
    美樹さんが、この教室を始めるきっかけになったのは、我が子が生まれて、この子にも植物の魅力をちゃんと伝えたいと思ったからだそうで、こんな風にお家でも植物を通して親子のコミュニケーションができるというのは素敵なことですね。


    「樹の芽お花教室」2月はスペシャルということで、前半のテーマはバレンタイン!後半は雛祭りだそうです。
    ぜひ、日程をお問い合わせのうえご参加ください!


    樹花工房「樹の芽お花教室」
    日程:2/7(月)8(火)テーマ:バレンタイン/21(月)22(火)テーマ:雛祭り
    参加費:1回¥1890+花器
    (直径8㎝、高さ10㎝位の花器をお持ちいただいてもかまいません。)
    時間:15:00〜17:00の間で30分程
    対象:3歳〜小学生(必ず前日までのご予約をお願いします。)
    Shop Info. 津市一身田上津部田1276-16/Tel.059-222-1187/Open 10:00-18:00/Close不定休

    • (2011-01-31 07:14:40)
    1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9